2008年12月06日

FlyakiteOSX Ver:3.5 インストール解説とRK Launcher

WindowsをMacにするソフト、FlyakiteOSXが3.5にヴァージョンアップしました。
少し安定したかも。

ダウンロードは公式サイト
 

####################################
注意!!!
 このFlyakiteOSX ver.3.5は、2007年12月(1年前!)から
更新がないようです。(iTunesのアイコンも緑色のまま。)
対応OSはもちろんWindowsXPのみ。Vistaには対応してません。
 また、.dllファイル(システムに非常に影響のあるファイル)
を置き換えることにより、細部までMacOSX風を実現しているため、
このソフトをインストールすることによりパソコンがブチ飛ぶ可能性もあります。
 また(しつこいな)、かなりApple社のデータを使っているようなので、
著●権的にかなりNGな部分もあります。
 その辺りを踏まえた上で、よくお考えの上、
このソフトをインストールするようにしてください。
####################################

(ちなみにここに書いてあるのはこれのほぼコピです。使用OSはWindowsXP SP2です。)



 
 どうですか。
これが、FlyakiteOSXですよッ!!!
Macみたいで綺麗ですねぇ〜…

 まず、このFlyakiteOSXって何?!という話から。

 これは、Appleの上層部から怒られそうな程に、
WindowsをMacっぽくするソフトです。

 某ソフトのように、
ただVSをAquaにするだけじゃなく、
ブート画面、効果音、ドック、etc,etc…
と、細部までMacにしてくれるソフトです。

 ただ、細部まで改造するため、
多大なる.dllファイルなどを弄ることになります。
それなりにリスクを伴うソフトでもありますので、
Windowsの再インスコを覚悟の上、自己責任でお願いします。

 と、いうことで、レポートを書いてみたいと思います。
かなりキツいです。



 まず、こちらより、FlyakiteOSXをダウンロードします。
ファイルがかなり重いので気を付けてください。
(下部『HERE』より入出。Mac化されてますw)

 DLしたファイルをダブルクリックしてみてください…



この画面になります。インストール画面も綺麗ですねぇ。

 そして、↓の画面で、
インストールするものを選びます。
Mac化がしたければ、全てにチェックを入れる事をお勧めしますが、
『スキンだけMacになってれば…』
という方は、『Skins』という所にチェックを入れればいいでしょう。
しかし、『Create System Restore Point』というところには必ずチェックを入れましょう。
バグった時に大変です。
 



 『Extra Options』というところでは、
アイコンサイズの設定や、ブート画面の設定などが出来ます。




追記。7/29(Sat)
写真では、
『Use 128*128 max icons in system files.(Not available on Simplified Chinese)』
にチェックが入ってますが、これにチェックを入れると、
Windows Updateなどの更新作業が出来なくなります。
必ず『Use 48*48 max icons in system files.』にチェックを入れましょう。

 一通り設定が終われば、あとはインストールされるのを待つだけです。
↓これだけ↓のdllファイルがインストールされます…

導入は自己責任で…w


 再起動後、ちゃぁんとMacになってます。
もう一度見ますか?!あの美しい画面を!!!




とりあえずこれで導入は完了です。


●●俺的個人的感想 読み飛ばし可●●
・細部までちゃんとMacっぽい
・アイコンセンスが古い(Jaguarとかその辺)
・やっぱりちょっと不安定
・このソフトを入れた環境をベースにして、細かいとこを自分好みにカスタムしていくのがいい感じ
・このソフトだけだとちょっと物足りない感じ



■Dock(ドック)の設定■

下のほうにあるアイコンをマウスで触れると
『もぅわぁん』
ってする奴の事を、『Dock(ドック)』と言います。

FlyakiteOSXのDockは、
『RK Launcher(公式サイト日本語化)』
というアプリによって再現されています。
 しかし、デフォルトでは少しサイズが大きい…や、
こんなモンいらねー…などあると思います。

@サイズの変更
まず、RK Launcherの何も無いところ(ゴミ箱の横など)で右クリックして、
『Settings...』を選択します。

そして、『Appearance』タブの、『size』内の『Dock size』にあるバーを動かして、
大きさを選択します
バーが『Small』に近ければ近いほどDockは小さくなり、
バーが『Large』に近ければ近いほど大きくなります。

その下の『Magnification』にチェックを入れると、
Dockに触れたとき、アイコンが『もぅわぁん』ってなります。
これを止めたい時は、チェックをはずします。

チェックが入っている場合は、上の『size』と同様にサイズを変更できます。
今度はバーが『Min』に近ければ近いほどDockは小さくなり、
バーが『Max』に近ければ近いほど大きくなります。
ちなみに、Dockサイズより小さく設定しても、触れたときにDockは小さくなりません。

その他のタブはここでは割愛します。

 Dockのアイコンを変えるときは、
変えたいアイコンの上で右クリックし、『Dock Item Properties』を選択。
『Name』で名前、
『Link』でクリックした時に出てくるアプリ、
『change icon..』でアイコンを変えられます


その他質問等あれば答えられる範囲で答えたいと思いますが、
なにしろこのソフトを1年以上使ってませんので、ほんとに基本的な事しかお答えできません。
少しでもお役に立てれば幸いです。

posted by ぼぶ at 21:51| Comment(4) | デスクトップカスタマイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。このソフトの導入を検討している際にぽぷさんのサイトに行き着きました。その後いかがお過ごしでしょうか。他の導入した人のレポートでは数回は問題なかったが、その後不具合(アイコンの表示の変形、文字化けなど外国のサイトより)が発生というレポートを見ました。ぷぽさんの方ではいかがでしょうか。また、導入後、起動やプログラムを開くなどの際のスピードはどうでしょうか。

もしよろしかったらばお聞かせください。
Posted by takashi at 2008年12月16日 23:37
コメントありがとうございます。

今はMacを使っているため詳しい事はわかりませんが、かなり長い間FlyakiteOSXが入っているWindowsで作業をしていました。

海外のソフトのため、フォントサイズがすごい小さくなったり、文字化けしてしまうことがありました。Stylerというソフトを使うといいみたいです。http://www6.atwiki.jp/viptop/pages/43.html
また、インストーラなどで端の文字が切れてしまって読めないということもありますが、これはカスタマイズされたWindowsの宿命みたいです。

インストールの時点でアイコンサイズを指定する部分がありますが、ここを128×128にしなければ特に問題はありません。個々に戻したり変えたりしたいアイコンがあれば、窓の手(http://www.asahi-net.or.jp/~vr4m-ikw/)を使うと便利なようです。

動作はかなりノロくなります。起動時間もかなり長くなりますし(というかデスクトップが表示されてから色々ソフトが起動するので、それが原因みたいですね)、全体的にもっさりしてしまいます。フォトショやOfficeなどはボロボロでした。

こんな感じです。。
ほかに何か質問があれば、答えられる範囲でお答えしたいと思います。
コメントありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

Posted by ぼぶ at 2008年12月21日 23:13
返答ありがとうございました。
もっさりなのですね。
導入は見送ろうと思います。
MacのPCをお試しでレンタルしてくれるような制度があれば、Mac試したい人、その良さから離れられなくなるWinユーザーは多いのではないでしょうか。
体験する機会が少ないんですよね…。
せめて見た目でもと思ったのですが。
ただ見た目を変えられるもっと軽いものにして見ます。
本当にありがとうございました。
勉強がんばってください。
Posted by takashi at 2008年12月22日 03:12
stylerやRocketdockなどを使うだけでもかなりMacの見た目には近づけますし、色々ご自身の環境に合ったカスタマイズがんばってください。

そうなんですよね。俺ももうWindowsには戻れそうにないですね。
10日間無料お試しみたいなのがあればいいんですけどね!
(ちょっとうさんくさいですかね。:p)

こちらこそありがとうございます!
勉強にいろいろに、これからもがんばります。

Posted by ぼぶ at 2008年12月23日 01:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。