2010年11月09日

デスクトップカスタマイズについてとか

 ひさびさにデスクトップカスタマイズっぽいことしてみました。



 久々にいろいろいじって、とっても懐かしい気持ちになりました。
こんだけパソコンに強く(笑)なれたのも、デスクトップカスタマイズのおかげだったかもなあと。

 それにしても、閉鎖や更新中止をしているWebsiteやAuthorの多いこと多いこと。
更新してても昔の作品の公開がなかったり(susumuさんとか)っていうのは結構寂しかったです。

 一番悲しかったのは、desktopcustomize.comの閉鎖。あのWebsiteにはほんとにお世話になったし、
書き込みもしたし、毎日見てたし、もうほんと俺の一時代がそこにあったもんだから。
あぁ、もうこのジャンルはこうやってだんだん衰退してく運命の途中にあるんだな(むしろもうそうなってしまったんだな)、
と思わざるを得ない出来事です。

 OS自体が華やかなUIになったこととか、便利になったことが関係してるのかな、それにしても寂しい。
昔みたいに、いじれなさそうな所をいじったり、原型をとどめない位までにいじり倒す快感を味わいたいもんです。
(システムフォルダの奥のほう探って、再起動する瞬間が一番楽しいんだよな…。)

 こういうふうに思ってる人が他にもいるんだったら何かアクション起こしたいし、
このまま衰退させちゃいけない文化だと思うんだよね、これ。

あの黄金時代よ、もう一度。
posted by ぼぶ at 00:14| Comment(0) | デスクトップカスタマイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。